【2018年10月最新】稼げる副業・おすすめネット副業まとめ

 

 

 

 

ポイントサイトでネット副業

最も簡単なネット副業。それがポイントサイトです。

「副業」という分類は、間違えているかもしれません。

普段の生活にポイントサイトを取り入れるだけで、「副業」と意識しなくても、お得な生活ができてしまいます。

ポイントの使い道は、現金に換えたり、航空会社のマイルに移行したりと様々です。

初期投資も必要なく始められるので、非常に簡単なネット副業といえるでしょう。

ポイントサイトの活用事例

・年会費無料のクレジットカードを、ポイントをゲット。3000ポイント~4000ポイント程度もらえるクレジットカードも多数あります。

・住宅ローンの相談、保険の相談などを行うことで、ポイントゲット。

・楽天市場やヤフーショッピングで買物をする際に、ポイントサイトを経由して買物をすることで、楽天市場・ヤフーショッピングと、ポイントサイトとのポイント2重取り。

・このとき、楽天市場・ヤフーショッピングでクレジットカードで決済すれば、クレジットカードのポイントも加わるため、ポイント3重取り。

 

初期投資もなく始められるので、非常に簡単なネット副業といえるでしょう。

ポイントサイトについてもっと詳しく見る

クラウドソーシングでネット副業

クラウドソーシングは、ネット上で仕事を受発注することができるサイトです。

クラウドソーシングを利用すれば、簡単に仕事を受注することができます。

名前も公開する必要もありません。

様々な仕事が登録されていますが、初心者に最も取り組みやすいのは、アンケートや、簡単な体験談のライティングでしょう。

数分~数十分の作業で、数百円を稼げる案件があります。

 

最初は簡単な作業をこなしなして、慣れてきたら、徐々に高額な案件にチャレンジしてみましょう。

1記事で1000円~3000円稼げる案件がたくさんあります。

このくらいの価格になると、ネットで調べて記事にすることが多く、時間もかかってきますが、単価が大きいので、やってみる価値はあるでしょう。

クラウドソーシングの案件の例

・ホームページの制作・WEBデザイン

・ロゴ等のデザイン

・社名やサービス名のネーミング

・翻訳

・事務・その他簡単な作業

・写真撮影

・記事の作成・体験談の記載

・簡単なアンケート

このように、様々な仕事があります。

クラウドソーシングを使用すれば、あなたが得意なことを副業にできるかもしれません。

クラウドソーシングの大手は以下の2社です。

クラウドワークス

ランサーズ

ココナラ(coconara)でネット副業

ココナラ(coconara)は、得意なスキルを売り買いできるネット上のマーケットです。

ココナラの特徴は、仕事をする人自信が、スキルを商品として売りに出せることです。

例えば、作曲が得意な人は、「2万円で作曲します」という商品を出せます。

また、ドローンを飛ばすのが得意な人は、「ドローンでお宅の航空写真を撮ります。」という商品がだせます。

ココナラで面白いのは、自分のスキルに値段をつけて、稼ぐことができることです。

ココナラ(coconara)の案件の例

・ハンドメードで作ったアクセサリー・小物・ぬいぐるみ等の販売

・音楽の作曲、ナレーションの録音

・動画・アニメーションの作成

・旅行プランの作成

・WEBサイト制作・WEBデザイン

・記事のライティング

・似顔の作成

・イラスト、漫画の作成

・英語翻訳

・悩み相談・カウンセリング

・占い

 

ココナラはこちら

 

ネットアンケートサイトで副業

 

 

タイミー(Taimee)で副業

2018年に登場した新しいサービスです。

 

 

不動産投資で副業